J.M.A.Aの取り組み

機密保持に関する取り組み

一般社団法人日本モデルエージェンシー協会は、会員モデルエージェンシーとともに各社従業員ならびに所属モデルに対しスポンサー企業の広告宣伝に関して、機密情報として指定された事項について守秘義務を負うことを理解し、漏洩することのないよう指導に努めております。

機密情報とは、オーディション及び本番において知り得た「企業情報」「商品情報」「制作に関する情報」及び「出演者・関係者の個人情報」等を言い、特別の指定がない限り、オンエア等で公知となるまで守秘義務を負うものです。

会員モデルエージェンシーは自らの情報管理体制を整えるとともに、従業員・所属モデルに対し、現場から資料等を持ち出さない、第三者に情報を口外しない、インターネットサイト等に書き込みをしないよう周知徹底を図ります。

一般社団法人日本モデルエージェンシー協会は関係諸団体との連携や情報収集を行い、会員モデルエージェンシーの機密保持に関する取り組みをサポートしております。

2010年1月